飲んでも飲んでものどが渇く人!「水毒」が原因かも?

飲んでも飲んでものどが渇く人!「水毒」が原因かも?

喉がかわいたなぁ・・・

水を飲むことは、健康にも美容にもいいとされていて、意識的に水を飲んでいる女性は多いのではないでしょうか?
私もその一人ですが、水を一日に2L飲み始めたころ、異常な喉の渇きを感じ、水分を取っているのに顔の乾燥がひどくなるという悩みを持っていました。
なんだか怖くなったところで調べてみると、「水毒」の症状に当てはまっていたようです。

先に結論を言ってしまうと、飲む水にも問題があったようです。わたしは今、この水を飲むようにしてだいぶ症状を感じなくなりました。(個人差あり!だと思いますのでご自身でご判断ください。)
↓↓↓
天然水

水毒とは
「水毒」とは東洋医学の考え方で、からだのなかの水分の環境の乱れによって起こる、体の変調のことをいいます。
水分の代謝が不足していたり、胃腸が弱い人によく見られます。
また、アルコールや清涼飲料水、甘いもののとりすぎでも水毒になる可能性があります。
一気に摂り過ぎたりすると、水分が胃腸を急激に冷やすことで胃腸の機能を低下させます。

 

水毒の症状
(1) 胃の辺りをたたくと、ぽちゃぽちゃと水の音がする
(2) 下腹部がぽっこりしている
(3) 下半身がむくみやすい
(4) 下まぶたがたるんでいる
(5) あごがたるんでいる
(6) 舌がぼてっとしている
(7) 片頭痛やくしゃみ、鼻水がでる
(8) 下痢や吐き気、嘔吐をすることがある
(9) 疲労感がある
また、 特徴的な所見が顔に現れます。眼の輝きがなくなったり、唇の色が悪く、カサカサに渇いてきます。 顔全体が元気な時とちがって、むくんだように大きく感じます。
局所的なむくみや、水分が増えることで血液の量が増えるため、高血圧となることもあります。
さらに、水毒になると新しい細胞を作り出すことができず、女性にとっては天敵のシミ・そばかず、肝斑(かんぱん)を作ってしまう原因にもなるそうです。

 

水毒にならない、水の飲み方

  • 1.5Lを目標に一日に6~8回、コップ一杯分に分けて飲む。
  • からだを冷やさないように、なるべく常温で飲む。(※朝の目覚めの一杯は冷でも可)

    もっと詳しく知りたい→ 硬水の正しい飲み方

 

水毒の改善方法
摂取した分、体内で吸収され滞ることなく全身をめぐって排出されれば、一番いいですよね。そうなるためのからだ作りを行いましょう。

  • 老廃物の排出・代謝の促進
    ウォーキングなどの運動、入浴、サウナなどでの発汗。日常的に汗をかく習慣をつけましょう。
  • 身体をポカポカ温めてくれる“陽性食品”を食べる。
    味噌、豆板醤などの発酵調味料、や唐辛子、生姜、ネギ、など発汗を促すほどの食材、にんじん、大根、ジャガイモなどの根菜、羊肉、カモ肉、鶏肉などです。
    温かい飲み物を取る。「ショウガ湯」「ショウガ紅茶」「梅干番茶」 など。
  • からだを冷やさない。
    腹巻きなどでお腹を冷やさないようにする。
    緑の野菜、なすび、牛肉は体温を下げます。特になすびと牛肉は消化されだすと急激に体温を奪うので水毒症と負担は相当なものです。食べ物にも注意しましょう。
  • ふくらはぎのマッサージ
    ふくらはぎは心臓から送られた血液を、上へ押し戻す体のポンプ。「第2の心臓」とも呼ばれるこのふくらはぎを、下から上へと撫でたり揉んだりすれば、血行の促進ができ、下半身に余分な水毒が溜まりにくい。

 

引用 : http://matome.naver.jp/odai/2139576953138849601
 (NAVERまとめ/【危険】水分の過剰摂取は水毒症を招き美容に逆効果の可能性も!)
NAVERまとめ : http://matome.naver.jp/

 

健康・美容のために飲み始めた水が、自分のからだに悪影響を及ぼしているなんてショックですよね。
水不足が普通だったからだに急に多量の水を飲んだことで、身体の水環境がおかしくなってしまったことが原因だったようです。
私は典型的な日本人の特徴である「胃腸が弱い」人間なので、いきなりの水にからだがびっくりしてしまったんですね。
半身浴でしっかり汗をかいて古い溜まっていた老廃物の排出が出来たようで、その後しっかり保湿するのを3~4日繰り返して良くなりました。

水毒の症状にあてはまった方はぜひ実践してみてくださいね。

<水毒にお役立ちのお役立ち記事>
 

飲んでも飲んでものどが渇く人!「水毒」が原因かも?へのコメント