コストパフォーマンスランキング

コストパフォーマンスランキング

毎日ミネラルウォーターを飲むと決めると、気になるのはお値段。
低価格を重視し、栄養価値まで込みのコストパフォーマンスでランクづけしました。

 

1.コントレックス(Contrex)・・・38円

(1.5L×12本ペットボトルのうち500ml)

perie

美味しい度:★☆☆☆☆

栄養価値:★★★★☆

日常で飲む度:★★★★☆

硬度:1468 pH:7.3
ミネラル成分(1L内容量mg単位):
カルシウム468 マグネシウム74.5 ナトリウム9.4 カリウム2.8 サルフェート1121 重炭酸塩37.2

これだけの良質な栄養価値がある上、十分に流通していて日常的に購入がしやすくオススメです。
味が好き嫌いが分かれるため、注意が必要です。

コントレックス(Contrex)をもっと知りたい!

2.クールマイヨール(COURMAYEUR)・・・48円

(1.5L×12本ペットボトルのうち500ml)

perie 美味しい度:★☆☆☆☆

栄養価値:★★★★★

日常で飲む度:★★★☆☆

硬度:1612 pH:7.3
ミネラル成分(1L内容量mg単位):
カルシウム530 マグネシウム70 ナトリウム0.8 カリウム2 サルフェート1480 重炭酸塩176

コントレックスよりも高い栄養素、硬度なのに飲みやすいように感じますが、味はやはり好き嫌いが分かれます。
あまり売り場で見かけないため、続けにくいのが難点です。

クールマイヨール(COURMAYEUR)をもっと知りたい!

3.サンペレグリノ(san pellegrino)・・・66円

(500ml×24本ペットボトルのうち500ml)

perie

美味しい度:★★★★☆

栄養価値:★★★☆☆

日常で飲む度:★★☆☆☆

硬度:734 pH:7.8
ミネラル成分(1L内容量mg単位):
カルシウム208 マグネシウム53.5 ナトリウム42 カリウム2.8 サルフェート445 重炭酸塩239

上位二つと違い、炭酸水です。硬水性炭酸水のなかでは最安値でしょう。味も飲みやすく美味しいです。
栄養バランスもよいので、上二つが苦手だという方は試していただきたいです。
あまり売り場で見かけないのと、若干お値段も高めなので日常で飲む度は低めです。

3.サンペレグリノ(san pellegrino)をもっと知りたい!

<まとめ>

上位二つはコストパフォーマンスがとてもよく、日常的な飲用にはオススメですが、味はとても好き嫌いが分かれます。
最初はほとんどの人が美味しくないと感じるようですが、飲み続けることで慣れ、美味しいと感じるひとも多数いるので一口であきらめず、続けてみることをオススメします。
サンペレグリノは飲み物として美味しいうえ、なかなかの栄養価値があります。コスト的には上位2つと差がありますがこちらもオススメです。

コストパフォーマンスランキングへのコメント