健康・美容向上ランキング

健康・美容向上ランキング

硬水に含まれるミネラル成分は健康、美容の向上の大きな支えとなります。
ミネラル成分は、体で生成できないので、食事などで取り入れる必要があります。
栄養価値の高さとバランスを重視してランクづけしました。

 

1.ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)

perie

栄養価値:★★★★★

美味しさ:★★☆☆☆

日常に飲む度:★★☆☆☆

硬度:1310 pH6.5
ミネラル成分(1L内容量mg単位):
カルシウム348 マグネシウム108 ナトリウム118 カリウム1.0~1.8 サルフェート38 重炭酸イオン1770

ダントツでゲロルシュタイナーが一位です。これを2L飲めば一日に必要なカルシウム・マグネシウムは大体摂取できます。
カルシウムとマグネシウムは2~3:1で摂取するバランスが一番よく、ゲロルシュタイナーは3:1の配合で摂取でき、とても体に良いでしょう。
これも超硬水ですが、下の二つよりだいぶ飲みやすいです。炭酸のおかげかもしれません。
下位のものと比べるとお値段は結構高めで、入手しにくいので、日常で飲む度は低めです。

ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)をもっと知りたい!

2.クールマイヨール(COURMAYEUR)

perie 栄養価値:★★★★☆

美味しい度:★☆☆☆☆

日常で飲む度:★★★☆☆

硬度:1612 pH:7.3
ミネラル成分(1L内容量mg単位):
カルシウム530 マグネシウム70 ナトリウム0.8 カリウム2 サルフェート1480 重炭酸塩176

豊富なカルシウムを含み、お通じの改善に役立つサルフェートもたっぷり含んでいます。
マグネシウムが少量なので、サプリメントを併用しても良いかもしれません。
硬水の独特な渋みを感じますが、コントレックスよりはだいぶ飲みやすいです。
コストパフォーマンスはとても良いですが、販売店が少ないのが難点です。

クールマイヨール(COURMAYEUR)をもっと知りたい!

3.コントレックス(Contrex)

perie

栄養価値:★★★★☆

美味しい度:★☆☆☆☆

日常で飲む度:★★★★☆

硬度:1468 pH:7.3
ミネラル成分(1L内容量mg単位):
カルシウム468 マグネシウム74.5 ナトリウム9.4 カリウム2.8 サルフェート1121 重炭酸塩37.2

カルシウム、サルフェートが多く含まれますが、クールマイヨールとくらべると弱いでしょう。
こちらもマグネシウムは少なめです。 味は一口目は美味しくないと感じる人が多数ですが、慣れれば好きになるという人も多数いるようです。好き嫌いが大きく分かれます。
販売店が多数あり、コストパフォーマンスもとてもよいので、日常的に飲み続けやすいでしょう。

3.コントレックス(Contrex)をもっと知りたい!

 

<まとめ>

ミネラルでも欠乏しやすいといわれているカルシウムとマグネシウム。カルシウム700mgとマグネシウム270mgが一日の摂取目標指数です。
硬水なら簡単に毎日の摂取が出来ます。摂取目標を目指して日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

また美容業界ではゲロルシュタイナーのような“硬水性炭酸”に注目が高まっています。 硬水性炭酸は飲むのも健康によく、肌につかうのもよいです。
炭酸が毛穴の汚れをしっかり落とす効果や、代謝の促進が期待できます。
クールマイヨールやコントレックスなどの硬水は炭酸が含まれない為、肌への使用は避けましょう。 硬水は肌になじまず、乾燥を引き起こしてしまうそうです。

硬水には栄養分がしっかり入っているので、体の健康づくり・美容向上に役に立ちそうです。

健康・美容向上ランキングへのコメント