「南アルプルの天然水&朝摘みオレンジ」飲んでみた&「硬水で紅茶」更新

「南アルプルの天然水&朝摘みオレンジ」飲んでみた&「硬水で紅茶」更新

「硬水でもっとおいしく」のコーナーの「硬水で紅茶」を更新しました。

紅茶の本場・イギリスは、水道水が硬水なので、硬水で紅茶を飲んでいます。
では硬水で紅茶を飲んだほうが美味しいのでは?ということで、硬水で紅茶を飲むことについて調べてみました!

紅茶の美味しい飲み方、お水の選び方など紹介しているのでぜひ読んでみてください^^

硬水で紅茶の記事を読む 

<紅茶を飲むのにオススメの硬水>

話は変わりますが、

4月8日にサントリーから、「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」が発売されました。

南アルプスの天然水は硬度30度の軟水で、硬水より飲みやすいです。
朝摘みオレンジとはなんとも美味しそうな響きですよね♡CMもかわいい♡
さっそく飲んでみました!

 

 

果汁1%でこんなにオレンジの味が出ることに驚き!口に含んだ瞬間にオレンジ!
水じゃないみたいで、さわやかでさっぱり美味しい♡
説明が下手ですが、極力分かりやすくいうと、い・ろ・は・すみかんと近いけど、こちらのほうが若干薄くてまろやかに感じました!
原材料を見てみたら、オレンジ果汁はもちろん、さわやかに感じたのはミントエキスがはいっている為でしょうか。
成分には、カロリーは18kcal、炭水化物4.5g、ナトリウム30mg(100mlあたり)含まれているようです。

美味しかったです。甘ったるいフレーバーウォーターが苦手な方でも飲める軽やかさだと思います。
これからもたまに飲んでみたいです。軟水は硬水のミネラル分が取れないのが残念。。
硬水にもフレーバーウォーターとかあればいいのになあ。探してみよう。

「南アルプルの天然水&朝摘みオレンジ」飲んでみた&「硬水で紅茶」更新へのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ