コスモウォーター/富士の響

コスモウォーター/富士の響

コスモウォーター/富士の響

「富士の響き」は、富士山(標高3776m)を母とする天然水。
現在も活動が活発な活火山でもある富士山は、幾重にも層をなすバサルト(玄武岩)層となっています。
日本アルプスを抜けて富士山にぶつかる雨や水分はこのバサルト(玄武岩)層に浸透し、年月をかけてろ過され、さらにバサルト層に多く含まれるバナジウムが溶け込みます。
この富士山が創る天然水が「富士の響き」です。


<pH&硬度>

「富士の響き」はpH7.7。人間の体液にとても近い弱アルカリ性です。
毎日の食事では摂取のむずかしいバナジウムも含まれていますので健康と美容をサポートします。
硬度68で軟水に分類されます。小さなお子様、特に赤ちゃんにとってもマグネシウム代謝負担の少ない軟水が推奨されています。


<生活習慣病予防・バナジウム>

血糖値を下げる効果があります。
糖尿病の治療に使われるインスリンと似た働きをし、またインスリンの働きを助ける効果もあるようです。
「富士の響き」はこのバナジウムを5.8μg/100ml含まれています。

コスモウォーター/富士の響へのコメント

「コスモウォーター/富士の響」への2 件のコメント

  • 春春 より:

    バナジウム配合が他のサーバーよりよくってこれにしました。まだ健康に効いているかは分からないけど、糖尿病予防になっているといいなー。

  • mucc6969 より:

    職場のサーバーがこれです。仕事中ペットボトルに詰めて飲んでます。自販機のミネラルウォーターより美味しい^^

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ